人気ブログランキング |

奥沢文庫

motoki8787.exblog.jp
ブログトップ
2006年 04月 25日

陸路で富山へ、そして金沢泊

■4月24日(月曜日)

f0091854_11425451.jpg住宅のプレゼンで、今回は陸路で富山へ。越後湯沢経由で車窓の景色を楽しむ。



■4月25日(火曜日)

翌日、別件の金沢PJで現地調査・役所廻りなどなど。
市役所の都市計画課で種々をヒアリングするが、若い方々、皆、一生懸命・ひたむき
で、好感度・大。古都の都市計画を担っている自負心がヒシヒシと伝わる。

ついてに「西の茶屋町」など見物するが、移動はできるだけ徒歩で
裏道選択。 金沢は2回目なので随分と土地勘はついてきた。

あらためて、駅前の巨大ガラス構造物、今回は時間があったのでつぶさに観察。
形態やデザインの良し悪し・好き嫌いは別として、
とても素晴らしい空間であり、造形である。

県の事業であると聞いたが
そのシンメトリーの造形は、立派にJR駅舎のファッサードでもある。
金沢の玄関口を「JR西日本」には任せられないぞ!との強い意気込みが読んで取れる。

一方、とても残念なのはJR駅舎とのインターフェイス。
と云うより、JR出入り口の何と貧相なことか
(以下、後日 書き足し予定)

f0091854_21364179.jpg


by motoki8787 | 2006-04-25 21:37 | 風景・街あるき | Comments(0)


<< 虹の不思議      春の海 >>