奥沢文庫

motoki8787.exblog.jp
ブログトップ
2012年 03月 15日

日暮里、小劇場で(舞踏系の)演劇を観た。

それは、チェ・スンフン演出の「希望」

S編集長の誘い。舞踏系の一寸ヘビーな劇団なので、実は少々、気が重かった。
これといったストーリーは(いつものように)皆無だったが、一定の繰り返しが種々
重層し、まるで古典音楽の構成のよう。
「読み解き」が次々に頭をよぎり、これはちゃんと整理しておく必要がある。
(続く)
f0091854_22241541.jpg

.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.

by motoki8787 | 2012-03-15 22:11 | 見た・観た・聴いた | Comments(0)


<< 高田馬場で「ベーハ小屋」の写真展      新橋で「今和次郎」の展覧会を観た。 >>